BLOG

ブログ

「猛暑。この夏の電気代どうする?」/富士・富士宮・三島フジモクの家

2023/08/08 コラム・フジモクの家

「猛暑。この夏の電気代どうする?」

 

猛暑なのに、光熱費や燃料代が高騰し家計にも厳しい季節となっています。

熱中症などに注意しながらも、エアコンの利用は避けられない状況となり、光熱費や燃料代を少しでも下げたいところです。

 

 

対策は以前から言われていることですが、基本に立ち返り、実践してみましょう。

  • 窓の外によしずを掛けたり、タープを掛け、日射を遮蔽する。
  • 窓の外側に外付けブラインドを取り付け、日射を遮蔽する。
  • グリーンカーテンに挑戦する。特にゴーヤなどを使ったグリーンカーテンは日射を遮り、植物の葉の蒸散作用で涼しくなります。

 

夏の冷房時に開口部から熱が入る割合は73%と言われています。

よって窓の改修も効果的です。

最近の窓(サッシ)は断熱性能が高いものも発売されていますし、既存の窓を残しながら、室内側に新たに窓を設け、2重にすることで断熱性能を上げる方法もあります。

もちろん、家全体の断熱性能も大切です。フジモクの家では家全体の断熱性能はUA値0.6以下のZEH基準となっています。断熱性能を上げることで外部の熱を家の中になるべく取り込まないようにしましょう。

 

電気代を押さえるのには、エアコンなどの設備の買い替えもおススメです。

家電製品や自動車などはトップランナー制度の導入により、機器の効率が著しく向上しています。省エネ性能が高い製品に買い替えることにより、電気代の削減になります。古いエアコンなどを使っている場合は、思い切って新しく、省エネ性能が高いものに買い変えてみましょう。

 

電気の使用量は昨年と変わらなくても、単価が上がった現在の暮らし。くれぐれも、無理せずに体調には十分気を付けながら、暑さ対策、光熱費対策を一緒に考えましょう。

 

(文:木村隆広)

最新の記事

10年目の点検の内容とその重要性  /  富士・富士宮・三島フジモクの家

10年目の点検の内容とその重要性 / 富士・富士宮・三島...
10年目の点検の内容とその重要性 / 富士・富士宮・三島フジモクの家

7月7日(日)「キト暮ラスカの朝市+庭を楽しむ」を開催致します!

7月7日(日)「キト暮ラスカの朝市+庭を楽しむ」を開催致しま...
7月7日(日)「キト暮ラスカの朝市+庭を楽しむ」を開催致します!

『用途に合わせた造作カウンターや本棚の話』/富士・富士宮・三島フジモクの家

『用途に合わせた造作カウンターや本棚の話』/富士・富士宮・三...
『用途に合わせた造作カウンターや本棚の話』/富士・富士宮・三島フジモクの家

『家づくりストーリーをスタッフがご紹介〜富士市横割の家〜』/富士・富士宮・三島フジモクの家

『家づくりストーリーをスタッフがご紹介〜富士市横割の家〜』/...
『家づくりストーリーをスタッフがご紹介〜富士市横割の家〜』/富士・富士宮・三島フジモクの家

カテゴリー

月別


資料請求
電話で問い合わせる(9時~18時 火・水:休業)