BLOG

ブログ

【台風と長雨対策〜富士市の情報を集めました〜】

2021/09/14 住まいのノウハウ

【台風と長雨対策〜富士市の情報を集めました〜】

 

こんにちは、フジモクの家常務の川口です。

熱海市土石流において、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、お亡くなりになられました方々に心よりお悔やみを申し上げます。そして、この暑い中、救助・捜索活動をされている警察や自衛隊の関係の皆さまには本当に頭が下がる思いです。今回のこの土石流被害は違法な造成や土砂の廃棄がおこした人災ではないかと言われていますが、水害は本当に他人事ではないですね。

最近は『異常』気象と言われる大雨による被害が全国各地でニュースになっていますが、毎年どこかでゲリラ豪雨の被害が出ていて、『異常』ではなくなってきていますね。8月1ヶ月分の雨量が2日間で降ったと言った表現が、本当に日常になりつつあり、恐ろしいですね。

 

 

これから本格的な台風シーズンを迎える中ですが、どんな対策が出来るのか。やはり最優先なのは、まずは自分や家族の命を守ることだと思います。改めてご自分のお住まいが水害の被害を受けやすいエリアかどうかの確認をしてもらいたいと思います。

 

富士市にお住いの方は、こちらをご覧ください。

まずはこの防災マップで概要を掴みます。このマップは災害で危険な場所を確認するだけでなく避難場所や医療のことなどが、とてもよくまとまっていて、知りたい情報が分かりやすく確認できます。

https://www.city.fuji.shizuoka.jp/safety/c0110/fmervo000000n4wn-att/fmervo000000n6rc.pdf

 

そして大雨の際の河川の氾濫について詳しく知りたい場合は、富士市を流れる河川ごとに作られているのが、こちら。防災マップでそれぞれの河川の浸水想定の場所にお住いだと分かった方はこちらも合わせてチェックをしておくことをお勧めします。

例)富士川の場合

https://www.city.fuji.shizuoka.jp/machi/c1603/fmervo000000jh67-att/fmervo000000jlo4.pdf

 

防災マップには、タイムリーな情報をネットで得られる各種アプリが紹介されています。QRコードで簡単にダウンロードできるので、是非入れておきましょう。あとはネット環境が万一繋がらない場合に、地元ラジオ局ラジオfでも情報が得られます。電気やネットが使えない時に活躍するラジオも一つ手元に置いてはいかがでしょうか。

そして、この防災マップを市役所の窓口でもらって保管しておくことや、プリントアウトしておくことをお勧めします。私も先日もらってきました。防災リュックと一緒に一冊入れておくと安心ですね。

大きな被害が出ないことを願うばかりですが、備えあれば憂いなし。まずはご自分のお住まいの防災の為に情報収集が出来る環境づくりから取り組みましょう。

 

(文:二級建築士・宅地建物取引士・暮らし省エネマイスター 川口正博)

最新の記事

「展示場キッチン周りの収納について」/富士・富士宮・三島フジモクの家

「展示場キッチン周りの収納について」/富士・富士宮・三島フジ...
「展示場キッチン周りの収納について」/富士・富士宮・三島フジモクの家

「展示場ランドリースペースについて」/富士・富士宮・三島フジモクの家

「展示場ランドリースペースについて」/富士・富士宮・三島フジ...
「展示場ランドリースペースについて」/富士・富士宮・三島フジモクの家

9月18日(土)19日(日)「フジモクの家完成見学会」完全予約制で限定公開

9月18日(土)19日(日)「フジモクの家完成見学会」完全予...
9月18日(土)19日(日)「フジモクの家完成見学会」完全予約制で限定公開

【台風と長雨対策〜富士市の情報を集めました〜】

【台風と長雨対策〜富士市の情報を集めました〜】
【台風と長雨対策〜富士市の情報を集めました〜】

カテゴリー

月別


資料請求
電話で問い合わせる(9時~18時 火・水:休業)