BLOG

ブログ

「2024年度 家づくりの補助金情報(新築一戸建て) 」/富士・富士宮・三島フジモクの家

2024/05/14 コラム・フジモクの家

2024年度 家づくりの補助金情報(新築一戸建て)

 

 こんにちは、営業の田邉です。

 新年度になり、すっかり暖かくなってきました。

 新年度の家づくりの補助金情報のご案内です。

 

 

 

1,子育てエコホーム支援事業

名前は変わりましたが、去年から引き続き家庭における省エネ性能向上を促進するための事業です。2024年4月1日から新たにスタートしました。子育て世帯・若者夫婦世帯による、高い省エネ性能の新築住宅の取得や省エネ化のリフォームに対して補助金が交付されます。

 

2, 県や市等自治体からの補助金

令和6年度は「すんでよし しずおか木の家推進事業(静岡県)」で最大30万円、富士市にお住いの方は、富士地域材使用住宅取得費補助金富士ヒノキの家(富士市)で30万円/棟の補助金を受けることができます。

 

3,住宅ローン減税制度

住宅ローン減税(住宅借入金等特別控除)は、住宅ローンを利用して住宅を新築・取得する際に適用される減税制度です。2021年までの入居が対象となっていましたが、2022年度の税制改正により、一部要件が変更され2025年まで延長されることになりました。具体的には、新築住宅の場合原則13年間、中古住宅の場合10年間にわたって、年末時点の住宅ローン残高の0.7%が所得税から控除されます。

 

 4,住宅取得資金に係る贈与税の特別措置

住宅取得資金贈与の特別措置とは、親や祖父母(直系尊属)から、住宅購入資金の贈与を受けた場合に、一定額まで贈与税が非課税となる特例です。通常、親などから贈与を受けると、基礎控除(年110万円)を超える部分について贈与税が課税されます。 2023年で終わりかと思いましたが、3年間(2026年12月31日まで)延長されました。

 ※省エネ等住宅:1,000万円非課税 、省エネ住宅以外:500万円非課税

 

上記のほかにもサポート制度はあります。また補助金の併用ができないケースや、補助金ごとの諸条件の注意点がありますので早めに調べて計画をしていった方が良いと思います。

ご自身で調べるのは中々大変ですので、フジモクスタッフにお気軽に聞いてください!できる制度はしっかりと利用してお得な家づくりをしましょう!!

 

(文:二級建築士・宅地建物取引士・暮らし省エネマイスター 田邉亮)

最新の記事

灯りの考え方&器具選択  どうやって選ぶ? 照明器具のこと/富士・富士宮・三島フジモクの家

灯りの考え方&器具選択 どうやって選ぶ? 照明器具のこと/...
灯りの考え方&器具選択 どうやって選ぶ? 照明器具のこと/富士・富士宮・三島フジモクの家

「2024年度 家づくりの補助金情報(新築一戸建て) 」/富士・富士宮・三島フジモクの家

「2024年度 家づくりの補助金情報(新築一戸建て) 」/富...
「2024年度 家づくりの補助金情報(新築一戸建て) 」/富士・富士宮・三島フジモクの家

第29回ろうきん「ふもと会」住宅フェスティバルに参加します!/富士・富士宮・三島フジモクの家

第29回ろうきん「ふもと会」住宅フェスティバルに参加します!...
第29回ろうきん「ふもと会」住宅フェスティバルに参加します!/富士・富士宮・三島フジモクの家

『家事時間を減らしてくれる「乾太くん」の魅力について』/富士・富士宮・三島フジモクの家

『家事時間を減らしてくれる「乾太くん」の魅力について』/富士...
『家事時間を減らしてくれる「乾太くん」の魅力について』/富士・富士宮・三島フジモクの家

家と庭をつなぐ、ウッドデッキのこと / 富士・富士宮・三島フジモクの家

家と庭をつなぐ、ウッドデッキのこと / 富士・富士宮・三島フ...
家と庭をつなぐ、ウッドデッキのこと / 富士・富士宮・三島フジモクの家

カテゴリー

月別


資料請求
電話で問い合わせる(9時~18時 火・水:休業)