BLOG

ブログ

電力自由化になっての契約先の選び方

2016/09/07 住まいのノウハウ
2016年4月に法律の改正により皆様のご家庭に向けた電力の小売が自由化されたことについて書きたいと思います。

今までは「特別高圧」「高圧」区分の工場やビル、デパートなどしか電力の小売自由化が行われていませんでした。
しかし2016年4月の法改正により「低圧」区分の家庭や商店でも電力の小売自由化ができるようになりました。
電力の供給システムは「発電部門」「送配電部門」「小売部門」の大まかに3つの部門に分類されます。
「送配電部門」は電力小売自由化になった今でも電力の安定供給を担う要のため、政府が許可した企業のみが担当します。(東京電力や中部電力など)
そのため、皆さんが心配される小売をしている会社によって急に電気が使えなくなったり、停電しやすくなったり、電気の質が落ちたりということはありません。
安心して電気を使いながら電気を購入する先を自由に選べるようになりました。
ものすごい数の企業が皆さんの生活に合うであろう多種多様なプランを出していますので、ここで「どこの会社」「どのプラン」が一番良いということはお答えできません。
皆さんの生活スタイルや生活環境に合う会社やプランを選んでいただくのが一番良いと思います。
新築住宅では電力の小売自由化に必要な電気のメーター『スマートメーター』が最初からついていますので、新築をお考えの皆さんは住みはじめから自分達に合った電力会社を選ぶことができます。
「省エネのため」「環境のため」「節約のため」理由は様々ですが、電力自由化をきっかけに今一度自分達の『暮らし方』を考えてみてはいかがでしょうか?

最新の記事

室内建具「引き戸・開き戸」のメリット・デメリット/富士・富士宮・三島フジモクの家

室内建具「引き戸・開き戸」のメリット・デメリット/富士・富士...
室内建具「引き戸・開き戸」のメリット・デメリット/富士・富士宮・三島フジモクの家

『2階建ての家を計画する時の流れとポイント』/富士・富士宮・三島フジモクの家

『2階建ての家を計画する時の流れとポイント』/富士・富士宮・...
『2階建ての家を計画する時の流れとポイント』/富士・富士宮・三島フジモクの家

車やバイクの保管場所、方法を解説します/富士・富士宮・三島 フジモクの家

車やバイクの保管場所、方法を解説します/富士・富士宮・三島 ...
車やバイクの保管場所、方法を解説します/富士・富士宮・三島 フジモクの家

~能登半島地震被災地を訪れて~/富士・富士宮・三島フジモクの家

~能登半島地震被災地を訪れて~/富士・富士宮・三島フジモクの...
~能登半島地震被災地を訪れて~/富士・富士宮・三島フジモクの家

カテゴリー

月別


資料請求
電話で問い合わせる(9時~18時 火・水:休業)