WORKS

施工事例

子どもの健康が一番! 思いが込もった自然素材の家。

子どもの健康が一番! 思いが込もった自然素材の家。

シックなツートンカラーの塗り壁に、木の縦格子が上品な印象のS邸。その室内に満ちているのは、無垢材と珪藻土に包まれた清々しい空気感。収納から道具まで、ほとんどをオリジナルで造作することによって、ナチュラルテイストにコーディネートされた心地よい空間が広がっている。

「病気をすることが多かった長男のために、自然素材たっぷりの家にしたかったんです」と話すS夫妻。入居半年が経っても、木の香りがほんのりと感じられるLDKで元気に走り回る長男、そして入居直前に生まれ、今ではテーブルにつかまり立ちするようになった次男。この家には、子どもの健やかな成長を願うS夫妻の想いがこめられている。
建築の依頼先を探している頃、平屋か2階建てか、S夫妻はまだ決めかねていたという。「両方のプランを提示してくれたのは、フジモクさんだけでした」と、ご主人は当時を振り返る。東日本大震災の時は、契約前だったにもかかわらず、翌日に担当の杉山さんが心配して訪ねてくるなど、親身になってくれる姿勢に決心したそうだ。

「結果的にそれが良かったんだと思います」。というのも、S邸はプランニングから完成までに約1年半を費やしている。2階建てに決めてからも、よりよいプランを選べるように、設計士2人がそれぞれに計画した2プランを提案。

階段の手すりなど細かな造作はラフスケッチを描きながら、外壁は職人さんが目の前で塗り方のパターンを提示しながら、イメージをすりあわせていった。「途中、次男の出産でバタバタしていた時も、急がされることなく、私たちのペースに合わせてくれました」と奥様。漠然とした理想をしっかり受け止め、プロとしての提案も豊富で、納得いくまでつきあってくれる。そんな家づくりのプロセスを経て、愛着ある新居が完成した。

PHOTO GALLERY