WORKS

施工事例

光と風、ヒノキの香りに癒されて、我が家で極上のリラックスタイム

光と風、ヒノキの香りに癒されて、我が家で極上のリラックスタイム

新築するなら身体に優しい木の家がいいと、フジモクとの家づくりがスタートしました。ご主人がこだわったグレーの外壁は、分譲地の景観に馴染みながらもさりげなく個性を発揮しています。「富士ヒノキ」と珪藻土を惜しみなく使った20畳のLDKはシンプルにコーディネートされ、時間がゆっくりと流れています。見上げれば、高い吹き抜けからたっぷりと光が注ぎ、ヒノキの床は寝転びたくなるほど心地よい肌触り。大窓を開けると縁側風のウッドデッキへつながり、釣竿やスニーカーの手入れをするご主人の姿が。そんな光景を奥さまがキッチンから温かく見守ります。普段は共働きで忙しいけれど、自然素材をふんだんに使い、自分たちらしいインテリアで統一された木の家で過ごす休日は、心からリラックスできて落ち着くそう。お二人が望んだ暮らし心地の良い家は、我が家で極上の寛ぎを過ごせる場所になりました。

PHOTO GALLERY