VOICE

住まい手の声

好きに囲まれた暮らし「我が家で極上のリラックスタイム」

富士市 N様邸 2020年竣工

好きに囲まれた暮らし「我が家で極上のリラックスタイム」

グレーの塗り壁と玄関に自然素材の杉板を組み合わせた、シンプルで落ち着いたデザインのN様邸。以前住んでいたアパートの目の前の土地が分譲され、一つだけ土地が空いていました。日当りが良く、静かな環境だったので「空いているなら、ウチが買うしかないね。」という話になり、その土地を購入することに。「家を建てるなら絶対に木の家が良い」という夫婦二人の夢を叶えました。釣り、バイク、スノボ、ゴルフ、音楽など多趣味なご主人と、奥様の夢であったカフェスタイルのキッチンで、どのように暮らしを楽しまれているかN様のお家を訪ねました。

INTERVIEW

Q住み心地はいかがですか?

リビングの吹き抜けに設けた大きな窓から自然光がたっぷりと降り注ぎ、南面の大きな開口部から爽やかな風が家中に行き渡ります。リビングはとても明るく、富士ひのきの清々しい香りに癒されて、毎日快適に過ごしています。友人がキッチンのワークトップに合わせて、一枚板のカウンターを作ってくれたので、お酒を飲んだり、お店のような雰囲気で過ごしたりしています。背面の造作棚に、好きな器や雑貨を置いて、念願のお家でカフェの気分を楽しんでいます。


Q気に入っている点は?

造作洗面台です。医療用の深底シンクを採用し、ワイドな鏡などを置いて、デザインと実用性を両立させました。朝起きた時、寝る時、身支度の時と、毎日必ず家族で使う場所なので、お気に入りの水栓金具やタイルなどの素材にも力を入れました。ごちゃごちゃしがちな洗面まわりが、造作収納のおかげでいつもすっきりと使えて嬉しいです。
又、アパートで行き場所に困っていたスノーボードやゴルフバッグなどが、玄関の土間にすっぽり収まりました。上手に所々に設けられた収納のおかげで、空間を広々と使えて生活のしやすさを実感しています。


Qこうしておけば良かった点は?

今は、駐車場重視で庭に緑を沢山入れませんでした。いつかは、庭づくりにも力を入れたいなと思っています。


Qいつものお掃除は?

床とほこりの掃除は、掃除機のみです。


好きに囲まれた暮らし「我が家で極上のリラックスタイム」 サブ画像1
好きに囲まれた暮らし「我が家で極上のリラックスタイム」 サブ画像2
好きに囲まれた暮らし「我が家で極上のリラックスタイム」 サブ画像3
好きに囲まれた暮らし「我が家で極上のリラックスタイム」 サブ画像4

N様ありがとうございました。「アパートのすぐ前の売土地を検討し始めた頃、フジモクさんのオーナー様宅見学会に行きました。土間の広い家って良いなー、無垢の床と木の家って温かい感じがするなー、と強く感じました。そして何より担当営業の木村さんが、学校の先生みたい(笑)。心配だった資金面の話も先生に教えてもらっている様でした。あれやりたい、これやりたいを予算の中で上手にピッタリとおさめてくれました。」と嬉しいお言葉を頂きました。

フジモクの家の外観としてはめずらしいグレーの塗り壁もご主人のこだわり。あまりごちゃごちゃせずシンプルに…がコンセプトだった様に、白×木×グレーでまとめられたお家は、ご夫婦のセンスの良いインテリアで彩られ、益々暮らしを豊かに、愛着のあるお住まいとなっていくことでしょう。N様末永いおつきあいをどうぞよろしくお願い致します。