VOICE

住まい手の声

どこかかわいらしさを感じさせる! 広い空間と友達が集まる家

富士市厚原 S様邸 2006年竣工

どこかかわいらしさを感じさせる! 広い空間と友達が集まる家

営業の川口正博です。 今回は富士市厚原のS様邸をクローズアップ。片流れの大きな屋根と塗り壁を基調にし、紺色のガルバがアクセントの外観は、住宅街の中でも一際目立つお宅。ハイセンスなご夫婦のこだわりが随所にちりばめられた間取りと仕様は遊び心もたっぷり。無垢ってやっぱり良いなと改めて感じさせられます。

INTERVIEW

Q住み心地はいかがでしょうか?

木と珪藻土のバランスが私達の好みにあっているので落ち着きます。杉の梁やナラの床がだんだん落ち着いた色になってきました。


Q気に入っている点は?

造作の建具は杉で造ってもらいました。柱や梁と一緒でだんだん色が濃くなってきていい感じです。あと、ベランダの庇を一部強化ガラスにして、陽射しは入れながら
雨は防げる様にしてもらったのが良かったですね。雨が心配の日も気兼ねなく洗濯物を干して出掛けられます。ナラ(無途装)の床の色がだんだんいい色に変わってきたのが良いですし、堅い木なので傷がつきにくくお勧め!です。後は玄関に入ってのフ雰囲気が好きですね。


Qこうしておけば良かったというのはありますか?

玄関にコートを掛ける収納を造れば良かったです。あと、2階を勾配天井にしたのが少し天井が高すぎた!?という気もします。


Qいつものお手入れは?

造作の建具(玄関ドア)にワトコオイルを塗っています。やはり外部ですので、傷まない様に少しメンテナンスをしていきたいですね。ナラの床はクイックルワイパーでササッと乾拭きですね。無垢は手入れが大変だと思われがちですが、選び方でそれほど大変ではないですよ。床材はカバ桜(途装品)なので、ワックスがけ不要な所がいいですよ。


どこかかわいらしさを感じさせる! 広い空間と友達が集まる家 サブ画像1
どこかかわいらしさを感じさせる! 広い空間と友達が集まる家 サブ画像2
どこかかわいらしさを感じさせる! 広い空間と友達が集まる家 サブ画像3

S様どうもありがとうございました。実はS様には多方面でお世話になっておりまして、奥様のご実家のお母様には雑貨フェアに手造り小物を沢山ご提供頂きました。そのプロ級の技とセンスの良さにスタッフ一同感動で、お客様にも大好評でした。また、奥様には展示場の常駐スタッフとしても活躍頂いています。展示場でS様に会えると、実際にフジモクの家に住んでの感想が聞けると、こちらも大変お客様に好評です。S様どうぞ引き続きよろしくお願いします。