BLOG

ブログ

【快適温度と無垢の床材の関係】/ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

2019/08/07 住まいのノウハウ

【快適温度と無垢の床材の関係】

 一般的に人が室内で快適に過ごせる温度や湿度は何度か知っていますか?

夏場は温度が25~28度で湿度は45~60%、冬場は温度が18~22度で湿度は55~65%といわれています。一方でエアコンの設定温度を調整し、室温計で推奨快適温度だとしても何故か蒸し暑い、何故か肌寒い・・・といった経験はないですか??これは体感温度に原因があります。

体感温度は年齢や性別、服装や健康状態にも影響を受けます。例えば25度くらいで快適な室温になっていたとしても、体感温度がそうでなければ人は不快に感じます。日常の生活で体感温度に大きく影響を与えるものが床材ではないかと私は思っています。

 

小池邸床1

小池邸床4

 

私は昨年8月に家を建てました(もちろんフジモクです)。床材には無垢の富士ヒノキの床材を使用していますので、家族は床の気持ちよさをよく口にしています。元の家はよく使われている集成材フローリングの床材だったので、気持ちよさは歴然でした。とくに梅雨のこの時期にはサラサラした床がとても気持ちが良いですね。

無垢の床材と集成材フローリングでは体感温度は2度前後の差が出ている実験データもあるくらいです。また、乾燥した冬場ではインフルエンザウイルスの生存率が高まりますが、無垢の床材は湿度を調整する機能も備えており、リスクも減らすことが出来ると言えますね。

無垢材は快適に過ごせるだけでなく健康に暮らしていただける優れもの。

一度は素足で無垢の床材の感触を味わってほしいです。是非フジモクのショールーム『キト暮ラスカ』でご体感ください。

お待ちしております。

(文:小池志雄)

最新の記事

【建築経験者が語るシーズン物の収納場所】/ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

【建築経験者が語るシーズン物の収納場所】/ 富士・富士宮・三...
【建築経験者が語るシーズン物の収納場所】/ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

フジモクのスタッフ紹介~杉山卓也②~ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

フジモクのスタッフ紹介~杉山卓也②~ 富士・富士宮・三島 フ...
フジモクのスタッフ紹介~杉山卓也②~ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

フジモクのスタッフ紹介~杉山卓也①~ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

フジモクのスタッフ紹介~杉山卓也①~ 富士・富士宮・三島 フ...
フジモクのスタッフ紹介~杉山卓也①~ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

【フジモクオーナーの写真が満載!フジモクの家Pinterest(ピンタレスト)のご紹介】

【フジモクオーナーの写真が満載!フジモクの家Pinteres...
【フジモクオーナーの写真が満載!フジモクの家Pinterest(ピンタレスト)のご紹介】

【快適温度と無垢の床材の関係】/ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

【快適温度と無垢の床材の関係】/ 富士・富士宮・三島 フジモ...
【快適温度と無垢の床材の関係】/ 富士・富士宮・三島 フジモクの家

カテゴリー

月別