VOICE

住まい手の声

明るい光が降り注ぐ、開放感あふれる住まい

富士市 K様邸 2018年竣工

明るい光が降り注ぐ、開放感あふれる住まい

白い外壁に、玄関の目隠しも兼ねて設けた杉のサイドウォールがアクセントの外観。ご夫婦の穏やかで優しい雰囲気に合う、明るく開放的なお住まいのK様邸。「マイホームは5年ぐらい先かな」と考えていましたが、フジモクの完成見学会がきっかけで、私たちで紹介した土地を気に入って頂き家づくりがスタートしました。以前住んでいたアパートが、キト暮ラスカショールームの近所で、暮らしのイベントに遊びにいくうちにその雰囲気から“自分らしさ”や“こだわり”が実現できそうと思えたのも大きなポイントになりました。芝生のアプローチを抜けると、玄関の杉の天然木が温かく迎えてくれます。どのように暮らしを楽しまれているか、K様ご家族を訪ねました。

INTERVIEW

Q住み心地はいかがですか?

朝日がたっぷり入る明るいダイニングキッチン、庭とつながる大きな窓、木の香りに包まれたリビングで暮らしたいなど、沢山の希望が叶いました。どの位置からも庭が見える窓配置にしてもらったので、緑を眺めたり、家族と会話をしながらお料理したりと、とても快適に暮らしています。暮らしてみて、フジモクからの光や風の動線、適材適所で素材にこだわった提案が自分達に合っていたなと改めて実感しています。希望して付けてもらった全館空調の「パッシブ冷暖」は本当のところ暮らしてどうかな?と思っていました。予想以上に快適で2階まで涼しく気持ち良く過ごしています。1台のエアコンで空調をまかなえる良いところは快適さ以外に、各部屋ごとに空間が見た目もすっきりするということにも気づきました。


Q気に入っている点は?

最初に提案で頂いた間取りが自分たちの希望とピッタリだったので、ほぼ修正せずそのまま建ててもらいました。水廻りを2階にして、洗濯動線が良くなり、1階のリビングなどを広くできたので良かったです。リビングとつながる和室は、小上がりの分、天井を少しだけ上げてもらいました。和室として仕切られた感じで気に入っています。ゴロッと横になれる畳スペースは落ち着きます。空間をシンプルにまとめ、自然の光や景色を住まいに取り込み、庭につづく窓から心地よい風が入るこの家をとても気に入っています。


Qこうしておけば良かったことは?

コンセントの位置です。暮らしてみて、ここにつけておけば便利だったなと思うところはありました。あと、寝室の照明は明るすぎました。豆電が欲しかったです。


Qいつものお掃除は?

掃除機とクイックルワイパーです。


明るい光が降り注ぐ、開放感あふれる住まい サブ画像1
明るい光が降り注ぐ、開放感あふれる住まい サブ画像2
明るい光が降り注ぐ、開放感あふれる住まい サブ画像3
明るい光が降り注ぐ、開放感あふれる住まい サブ画像4

K様ありがとうございました。「住んでみてわかったのは、シンプルが一番良いなという事、色を使わなかった事も良かったと思っています。プロの意見は、聞いた方か良いというのが実感です(笑)」と嬉しいお言葉を頂きました。ご夫婦共に県外のご出身、寝室から見える富士山を眺めるのが毎日の楽しみなのだそう。内と外をつなぐ大きなデッキで、Sちゃんがボールで遊ぶ可愛い姿が印象的でした。広大な富士山に見守られながら、Sちゃんの成長とともに益々暮らしを豊かに、そしてこれから大事に育まれるK様邸は、経年と美しさを増していくことでしょう。K様、末永いおつきあいをどうぞよろしくお願い致します。